年長夏期保育

夏休みも間も無く終わりに近づいていますが、今年も年長児の夏期保育を行なっています!

 

1日目

湘南平登山

f:id:hiratsukafutaba:20170828221157j:image

全身を使って登るのはとっても良い経験でした。たくさんのキノコを発見しては喜びの声をあげていたり、セミの抜け殻を見つけたり。大きな木を見上げ、変わった形の葉っぱを見つけ、自然を満喫しました。

1時間40分かけて湘南平の展望台に着くと、もうヘトヘトの子も。風通しの良いところで食べるおにぎりは格別に美味しかったようです!

f:id:hiratsukafutaba:20170828223432j:image

おにぎりの後は、アイスで乾杯!

f:id:hiratsukafutaba:20170829174045j:image

「冷たくって美味し〜!」

とみんな大喜びでした。

 

2日目

パン作り

市内のパン工場へパン作りに。

f:id:hiratsukafutaba:20170828223800j:image

エプロンと三角巾をつけたら、エアシャワーに入って、服についたホコリを落とします。

電話ボックスの様なところに入ると強い風が吹いてくるので、クルクル回転します。

子どもたちは大喜び!!

 

石鹸でしっかりと手を洗い、ご挨拶をして早速パン作り。

f:id:hiratsukafutaba:20170828224025j:image

 

こねこね。

2種類の違う色の生地を合わせて、f:id:hiratsukafutaba:20170828224037j:image

ラニュー糖をまぶして

f:id:hiratsukafutaba:20170828224146j:image

型でギュッ!

f:id:hiratsukafutaba:20170828224219j:image

メロンパンができました!

 

f:id:hiratsukafutaba:20170828224310j:image

今度は

f:id:hiratsukafutaba:20170828224329j:image 

丸い生地に切れ目を入れていくと

f:id:hiratsukafutaba:20170828224426j:image

 お花の形に!

 

そんなこんなで、自分で作ったパン。

「早く食べたいなぁ」

「もったいなくて食べれないなぁ」

「お父さん、お母さん、お姉ちゃんと食べよう!」

などなど、

楽しい夏の思い出がまた一つ増えました!

 

 

広告を非表示にする

ブルーベリージャム作り

年長児がお泊まり保育てブルーベリー狩りをしてきました。

 

翌日、保育の中でお土産として年少さんも年中さんもいただきました。年長さんもブルーベリー狩りの時には試食程度に数粒しか食べていなかったので、たくさん食べて満足そうでした。

 

 

フレッシュブルーベリーを初めて食べる子も多く、恐る恐る手を伸ばす子もいたのですが、爽やかな口当たりとスッキリとした甘さを気に入った子も多くいた様です。

 

更にブルーベリージャムも作りました!

 

f:id:hiratsukafutaba:20170813010246j:imagef:id:hiratsukafutaba:20170813010217j:image

まだ温かいジャムを食パンに塗って食べたり、また別の日には会食のデザートに、ヨーグルトに入れて食べたり。お楽しみ会でのパンケーキのトッピングにしたり。

 

たくさんブルーベリーをたべた1学期でした。

 

視力が良くなったでしょうか?!

 

 

 

田植え

6月半ばに年長さんが田植えに行ってきました。

f:id:hiratsukafutaba:20170713204632j:image

 

 

行きは幼稚園バスチームと、路線バスチームに分かれて出発!

普段通園で幼稚園バスを使っていない子も幼稚園バスに乗ることができて大喜び!

 

そして!路線バスに乗ることもまた一つの社会経験として、公共の乗り物でのマナーなどを身につける大切な時だと思っています。

 

到着し、裸足になっていざ田んぼへ。

 

 f:id:hiratsukafutaba:20170713204817j:image

 

 ニミヤさんにご挨拶をして、苗の植え方を教わります。

f:id:hiratsukafutaba:20170713205419j:image

 

「早くやりたーい!」とワクワクした表情。

恐る恐る足を踏み入れてみると、

f:id:hiratsukafutaba:20170714001322j:image

 

f:id:hiratsukafutaba:20170713205531j:image

「抜けない!!!」

よろめきながらも一歩一歩前へ進みながら苗を植えていきます。

 

f:id:hiratsukafutaba:20170713204044j:image

 

みんな夢中になってたくさん植えました。

 

泥の中にしりもちをついてしまった子どもは、

最初はがっくりと肩を落とし、

「もうやらない」

と言ったのですが、

「みんなが食べるお米だよ!年長さんが植えてくれないと、年少さんも年中さんの食べる分も足りなくなっちゃうから頑張ろう!」

と声をかけると、 

「そうだね」

と短く一言。そして

シャキッと顔を上げ、再開しました。

 

頼もしい!かっこいい姿でした。

 

汗を流して働いた?後は、公園でお弁当を食べて思い切り遊びました

 

f:id:hiratsukafutaba:20170714003513j:image

 

 帰りは往路のメンバーと路線バスと幼稚園バスとで交代して帰ってきました!

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

花の日礼拝

毎年6月の第2水曜日は、お祖父様お祖母様をお招きして「花の日礼拝」をしています。

 

前日火曜には、礼拝の後にするお茶会の為のゼリー作りをしました。

 

「じいじのためにがんばるー!」と張り切っている子も!

f:id:hiratsukafutaba:20170623001342j:image

 

翌日は朝からお花を手に登園。

 

お祖父様お祖母様と一緒に登園する子どもも。「ここが私の(僕の)幼稚園だよ!」

と嬉しそうにしていました。

 

登園後はしばらくの間、 遊ぶ様子をご覧いただきました。みなさんニコニコ。子どもたちは元気に走り回ったり、ブロック、積み木、汽車レールをしたり。中にはブロックで一緒に遊んで下さるお祖母様もいらっしゃいました。

 

そして礼拝堂に移動して、みんなの持ってきてくれたお花を囲んで礼拝をしました。

 

カラフルに飾られたお花はとても綺麗でした。

 

礼拝の後は幼稚園ホールに移動して、お茶会。

前日に作ったゼリーをいただき、子どもたちからクラス毎に歌のプレゼントもしました。

 

普段どんな友だちとどんな風におしゃべりしたりしているのか?!も感じていただける時間になったでしょうか?

 

年少さんは「バスごっこ」の歌を振り付けつきでかわいく歌い、

年中さんは「ボロボロロケット」を元気いっぱい歌い、

年長さんは「ありがとうの花」をかっこよく歌ってくれました🌷

 

 

 

そして翌日は花の日訪問。

 

持ち寄ったお花を普段お世話になっている地域の方々に感謝の気持ちを込めてお届けしました。

 

年少さんは、幼稚園の外をぐるりと回って牧師先生のお家へ。(牧師先生のお宅は敷地内、園のすぐ隣に隣接している名ですが、一歩園を出て教会の周りを歩いただけで、ほんの30メートルほどですが、大冒険でした!

 

そして午後にバスの運転士さんや添乗者さん。園長先生と給食を作って下さっている《ごちそうさま》の方々にお渡ししました。

 

年中さんは、歩いて警察署へ。

案内の方についていくと、署内を通って、普通の人はは入れないであろう中庭へ。

 

パトカーや白バイが並んでおり、なんと今年はパトカーと白バイ両方に乗せていただくことができました!

パトカーも運転席と後部座席両方!!

そしてなんとなんと更に!

署長さんにまでお会いすることができました。

 

↓偶然見つけました!

平塚警察のホームページにも訪問の様子が掲載されていました。

 https://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/68ps/68mes/68mes008.htm

 

年長さんは郵便局と消防署へ。

郵便局では、郵便番号別に仕分される機械をわざわざ動かしてくださいました。

f:id:hiratsukafutaba:20170707221458j:image

が、

速すぎて子どもたちには何が何だか分からない様子でした。

説明をし直して、お手紙の量を増やし、もう一度トライ!

「オォー!すごい!!」

と今度は大きな反応が。

 

「というわけで、郵便番号を必ず書いてくださいね!」と局員さんよりメッセージをいただきました。

 

消防署では、大きくてピカピカの真っ赤な消防車を目の前にみんなの目は点になり、隊員さんよりとても丁寧に消防車の設備をご説明いただきました

 

f:id:hiratsukafutaba:20170707221823j:image

 

f:id:hiratsukafutaba:20170708034319j:image

 

消防服も着せて下さり、消防車の前で記念撮影をしました。

f:id:hiratsukafutaba:20170708104918j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

お泊まり保育速報

年長児がお泊まり保育に来ています!

 

あしがらふれあいの村には電車とバスを乗り継いでやってきました。

 

中々乗ることのない大雄山線は景色が良く、何と言っても『みんなで』乗る電車は最高でした。

 

ふれあいの村に到着し、先に車で運んであった自分の荷物を持つと、、、

 

どこからか

 

♪着替えが僕の荷物〜

 

と聞こえてきました。

 

そして、歌の最初の歌詞に戻り、

 

♪キャンプは初めてじゃないーけど

いつも来るたびドキドキ〜

ちょっと帰りたい気持ちと!

着替えが僕の荷物〜

 

 

とみんなで大合唱!

 

小雨に降られながらも、お昼ご飯を食べ終わる頃には雨も上がり、

散策も楽しめました!

 

野外炊事も大成功!

 

f:id:hiratsukafutaba:20170629000857j:image

 

お風呂もみんなでワイワイ楽しく入りました

 

f:id:hiratsukafutaba:20170629001033j:image

 

夕方からは雲の間から青空も見えるほどお天気も良くなり、キャンプファイヤーもできました!

 

f:id:hiratsukafutaba:20170629001732j:image

 

f:id:hiratsukafutaba:20170629001741j:image

 

本物の火は迫力があり、最初はみんな圧倒されていました。

 

一日中はしゃいで走り回って楽しんで、みんなクタクタ。あっという間に夢の中でした。

 

 

f:id:hiratsukafutaba:20170629001248j:image

 

明日はブルーベリー狩!

ブルーベリー狩は初めてです。

みんなたくさん採れるかな?

楽しみです。

 

 

お泊まり保育の様子は、7月の園だよりで、また詳しくお知らせします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

じゃがいもの花は何色?

春に畑に植えた作物がどんどん育っています。

今年は、

さつまいも、じゃがいも、おくら、きゅうり、虹色とうもろこし、ピーマン、ミニトマト

を植えました。

みんな違う色の花を咲かせたのが面白かったので、園庭でお弁当を食べた後、畑を観察しながらスケッチしました。スケッチってとても難しいですが、花の色をよーく見ておしゃべりも楽しみながら描いていました!

 

f:id:hiratsukafutaba:20170619183917j:imagef:id:hiratsukafutaba:20170619184009j:imagef:id:hiratsukafutaba:20170619184035j:imagef:id:hiratsukafutaba:20170619184120j:image

 

出来たきゅうりをお塩でモミモミしてf:id:hiratsukafutaba:20170619184155j:imagef:id:hiratsukafutaba:20170619184247j:image

お弁当の時間に食べました。

 

じゃがいももたくさんできました。f:id:hiratsukafutaba:20170619184418j:image

年長さんが収穫してたら年少さんもすぐに寄ってきて、「私もやらせて〜」と。

f:id:hiratsukafutaba:20170622223358j:imagef:id:hiratsukafutaba:20170622223545j:image

f:id:hiratsukafutaba:20170622224328j:image

 

土の中からあらわれたじゃがいもを愛おしそうに丁寧に洗って、、、

f:id:hiratsukafutaba:20170622223729j:image

茹でて潰して、畑に出来ていたきゅうりやミニトマトも入れて、ポテトサラダを作りました。

f:id:hiratsukafutaba:20170622223827j:image

出来立てのあったか〜いポテトサラダは大人気!

f:id:hiratsukafutaba:20170622223935j:image

あっという間にペロリと食べてしまいました。

 

オクラと虹色とうもろこしはまだ実をつけません。子どもたちは、虹色とうもろこしが楽しみで仕方ない様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラネタリウムへ

年長組がプラネタリウムへ幼児投影を見に行ってきました!

 

f:id:hiratsukafutaba:20170526230046j:image

熱心に説明を聞き、上を見上げる子どもたち。

最初に平塚の街並みが現れ、段々と暗くなって行き、1番星が輝くと、「あ!1番星!」。

 

そして星がどんどん増えて行き、

「街の灯りを誕生日ケーキのロウソクの火を消すみたいに消してみましょう」というアナウンスに、みんな一斉に「フゥ〜〜ッ」

パッと満点の星空が現れました。

 

「わぁ〜!!!!」

 

と驚きの声やうっとりした声も聞こえてきました。

 

星座や銀河系の惑星について色々なお話をしていただき、とても良い時間を過ごすことができました!

 

幼稚園に帰ると

年中さんたちが作ってくれた美味しいカレーライスが待っていました!

 

園児さんの畑で採れた新玉ねぎをたーーっくさん入れた甘〜いカレーをみんなお腹いっぱい食べました。

 

広告を非表示にする