第37回同窓会

夏休みに入った初日、同窓会を行いました。

1年生から6年生が集い午前中の数時間を楽しく懐かしみながら過ごしました。

 

子どもたちは園庭に入ってくる時はちょっと照れくさそうですが、一歩園舎に入ると幼稚園の時と同じ笑顔が戻ってきます。

 

f:id:hiratsukafutaba:20190725064351j:image

 

1年生から6年生まで縦割りのグループを作って、先生たちも入りボールパスゲーム!

 

落としたらやり直し!

 

相手を思いやって投げないと、中々上手くパスできないことが分かりました♪

 

ついつい幼稚園の時のことを思い出し、

 

〈ルールもちゃんと理解して、負けても「もうやらない!」ともならないで。みんなすごいなぁ〉

 

なんて思ってしまいました。

 

来てくれた60名の子どもたちみんなまっすぐ素直に育ってくれたなぁ。と感じました。

 

お次はフルーツの名前でビンゴゲーム。
f:id:hiratsukafutaba:20190725064355j:image

イラストで書いたり、文字で書いたり。
f:id:hiratsukafutaba:20190725064400j:image


f:id:hiratsukafutaba:20190725064403j:image

6年生のMさんは

f:id:hiratsukafutaba:20190725065217p:image

スラスラ〜っとデッサン風に!

すごい♪

 

ビンゴした人からおやつのゼリー飲料

ぷるんぷるんQOO

をもらって、みんな揃ったところでいただきます!

 

最後は同窓会が今年最後になる6年生から、一言ずつ挨拶をしてもらいました。

 

名前と学校名。今夢中になっていることや頑張っていること、幼稚園での思い出など。

恥ずかしがってお話ししてくれないかな?と思っていましたが、みんなとてもしっかりとお話ししてくれました。

 

 

当日の様子のお写真は同窓会時お帰りの際にお配りしましたプリントをご覧下さい! 

 

 

 

 

 

 

明日は締めくくりの日

f:id:hiratsukafutaba:20190718202026j:image今日は特別に喜びに溢れる日になりました。

 

卒園生のツムギさんが、幼稚園をモチーフにした絵を描き上げ幼稚園に持ってきて下さったのです。

 

1ヶ月ほど前に懐かしい園舎を見にこられ、楽しかった二葉幼稚園の生活を思い出しながら描いてくださいました。

 

園児たちも玄関に集まり、絵に見入っていました。

f:id:hiratsukafutaba:20190718202026j:image

見れば見る程じっくり見たくなり、「これはジャングルジム?」「これは??」と次から次へと色々な声が飛び交い、子どもたちの瞳は真剣そのものであったり、キラキラしていたり。

 

ツムギさんも小さな子どもたちに囲まれてとても嬉しそうにしていらっしゃいました。

 

f:id:hiratsukafutaba:20190718202020j:image

 

 

 

絵は玄関に飾らせていただきました。

 

絵を飾った場所には、卒園生の保護者と子どもたちが卒園の記念に幼稚園に手作りして下さった日めくりカレンダーが置いてあったのですが、絵を飾るために、日めくりカレンダーにはお引越しをしてもらうことに。

 

毎日見ていたカレンダーですが、改めて見てみると2003年卒園。と書いてあります。16年も飾られていたんだなぁ。と時が過ぎる早さに驚きます。そしてもう一つ、

「そう言えば、ツムギさんの卒園もこのころだったよね?」

と思い出し、探してみると、、、

 

 

ありました!

年長さんだったツムギさんの写真とその時に描いてくれた絵が。

 

16年の時を経て。

 

きっとツムギさんの絵はこの場所に飾られる為に今までここにカレンダーがあったのかもしれないな。

 

 

神さまの導きを感じずにはいられない日になりました。

 

明日はお楽しみ会。

 

流しそうめんをする予定ですが、お天気はどうかな?

 

なんとかできるといいなぁ。。

 

 

 

七夕祭りも終わりましたが。

今年は年長、年中組がほんの少しだけ七夕見物に行きました。

 

雨の予報だったので、ほぼ諦めていたのですが、やはり当日を迎え、登園の際に準備を見ながら来た子どもたちからも「みんなで行きたい!」とたくさん声もあがっていたので、人混みを避けて見附台公園の恐竜を見にいきました。

f:id:hiratsukafutaba:20190710191353j:image

思っていたよりもみんなとても上手に歩けたので、帰りは屋台も少し見ながら帰ってきました。

 

途中美味しそうなカステラの焼ける匂いが…

 

幼稚園でお留守番している赤バッチさんにお土産を買っていくことに!

 

所持金とお店の方と相談しつつ、

赤バッチだけでなく、ピンクバッチとブルーバッチの分も買えました。

 

降園後はみなさん自転車を園に置いて、「お祭り行ってきまーす!」と嬉しそうに、出掛けられました!

 

週末が開けての月曜は七夕祭りの話題で盛り上がり!!また来年が 楽しみです。

f:id:hiratsukafutaba:20190710191952j:image

 

 

2019年お泊り保育1日目

お天気が心配される中の出発でしたが、みんなが到着するのを待っていたかのように、開会礼拝の始まる頃からポツポツときた小雨。

 

お家の方が作ってくれた美味しいおにぎりは野外炊事場の屋根の下で食べました!
「唐揚げが入ってるよ。」
「あっ、お母さんからのメッセージが書いてある!」

と、お互いのおにぎりを見せ合いっこしながら食べていました。

f:id:hiratsukafutaba:20190628001059j:image

 

今年の散策プログラムは宝箱探し。

みんな夢中で探しましたが中々手こずってしまい、少し時間がかかってしまいました。

 

 

夜ご飯のカレーはみんなで力を合わせて作りました。じゃがいもが小さくて皮を剥くのか難しかったようですが、頑張りました。


美味しい!と言いながら食べ、たくさんお代わりをしました。

 

f:id:hiratsukafutaba:20190628001105j:image

 

お風呂にもワイワイと入り、キャンドルファイヤーも楽しみました。

 

みんな緊張と疲れから、あっという間に寝てしまいました。

 

明日のパカブはネットが濡れていると使えないため、残念ながら難しい様ですが、クラフトを楽しみたいと思います。

 

今頃家族の夢を見ているのでしょうか?

 

家族と離れた夜、それぞれが大きく心を成長させる夜となることでしょうね。

 

 

 

 

 

新学期の遊び

オレンジバッチさんも無事に赤バッチになりました!楽しく遊んでいます。

朝お母様から離れる時には涙が出てしまうことがあっても、友だちや先生と遊びだすとみんなにっこりです!そして帰りには疲れたお顔で、あくびをしている子も…みんな頑張っているんですね!

 

f:id:hiratsukafutaba:20190416190200j:image

早速ドレスを着る女の子!

製作がとても上手なO先生と一緒にアンパンマンを作っていました。

O先生は、未就園さんのこひつじグループの先生でもあるので、みんな安心して集まってきます。


f:id:hiratsukafutaba:20190416190155j:image

お兄さんが通っていた頃から大好きだったホールの「マルチパネ」で早くも仲間を作って楽しそうです。


f:id:hiratsukafutaba:20190416190149j:image

跳び箱ジャンプ!!

全身の力を使って跳び箱によじ登り、両足でジャンプ。体幹もバランス感覚も養います。
f:id:hiratsukafutaba:20190416190205j:image

おままごとのお部屋は今年もやっぱり大人気!ドレスを着てお料理を作っては、「先生食べに来ていいよ!」と呼んでくれます。

 


f:id:hiratsukafutaba:20190416190223j:image

お天気が良いとお外遊びも思い切り楽しめます。
f:id:hiratsukafutaba:20190416190233j:image

園庭では思う存分土に触れて水に触れて指先の感覚を育てていきます。
f:id:hiratsukafutaba:20190416190227j:image

年中組のお姉さんたちに混じって遊ぶ新入園児さん。お姉さんたちも親切です。
f:id:hiratsukafutaba:20190416190237j:image

遠方からお引越ししてきた子も、すぐに友だちができました!
f:id:hiratsukafutaba:20190416190209j:image

年少さんは、園内探検に。ちゃーんと先生の後をついて歩けるかな??

時々ぴょこんと飛び出す姿が可愛いです!

「おトイレはここですよー!」

「ここではおままごとができますよ」

など、幼稚園の楽しいこと、守って欲しいルールを教えてもらいました。
f:id:hiratsukafutaba:20190416190216j:image

 

年長、年中組に進級したみんなも、それぞれとても頑張っています!

入園式から4日目ともなると、戻ってくるべき保育室を間違える子も減ってきました。

最初は、年中さんが、ふと見ると年少の保育室に紛れていたりしたのが可愛かったのですが!!

 

明日はお誕生日会です。

毎年4月のお誕生日会では、

「僕も(私も)前に出たいー」と泣き出す子がいるのですが、今年はどうでしょうか??

おやつは“みやこまんじゅう”。出来立てを届けてくださるとのこと。みんなで心を込めてお祝いしたいと思います。

 

2019年の保育が始まりました。

 

もうすぐ1年生!

もうすぐ年長さん!

あと少しで年中さん!とそれぞれ張り切っています。

 

特に2月3月生まれのお友だちは、ようやく誕生日を迎えることもとても楽しみの様です。

 

f:id:hiratsukafutaba:20190112211746j:imagef:id:hiratsukafutaba:20190112211803j:imagef:id:hiratsukafutaba:20190112211812j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色紙で楽器の音を表してみよう!の表現絵画をしてみました。

 

f:id:hiratsukafutaba:20190112210528j:image

そらてつ さんによるコンサート。

 

オープニング曲はアニメ「シンカリオン」のテーマ曲。知っている男子はニコニコ!でもテンポが速すぎて歌えないー。と言っていました。

チェロやトランペット、オカリナなど次々と色々な音色を聴かせてくださいました。

 

こどものせかい さんぽ、北風小僧のかんたろうはみんな一緒に元気よく歌いました!

 

f:id:hiratsukafutaba:20190112211829j:image

 

コンサートの後はリズム体操。

USAの曲がかかると大興奮で、ノリノリで踊りました!

 

f:id:hiratsukafutaba:20190112211838j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようこそオレンジさん!

今日から始まりました!未就園児クラス。

 

こひつじグループやことりの広場で積み重ねてきた友だち関係や保育者との信頼関係があったお陰でみんなそれぞれ楽しく遊んですごすことができました! 

 

朝はしばらくお部屋で遊び、その後園庭へ。

数人が外に出ると、次から次へと「私も」「僕も!」と結局全員が園庭で遊びました。

 

在園の赤バッチやピンクバッチの子どもたちは、様々な所で声をかけてくれたり、さりげなく手伝ってくれたり、一緒に遊んでくれたり、おもちゃを貸してくれたり、みんなとても優しく受け入れてくれました。

 

f:id:hiratsukafutaba:20181114221047j:image

f:id:hiratsukafutaba:20181114221058j:image

 

(年長さんは、昨日の収穫感謝礼拝で持ち寄ったお野菜を大磯のエリザベスサンダースホームにお届けにお出かけしていました。)

 

f:id:hiratsukafutaba:20181114221112j:image

砂遊び

 

f:id:hiratsukafutaba:20181114221141j:image

登り方教えてあげるね!

f:id:hiratsukafutaba:20181114221206j:image

 

面白そうな物見つけた!

 

f:id:hiratsukafutaba:20181114221233j:image

 

「先生これなーに?」

「バスの運行表ですよ!」

と事務室を探検した子もいました。

 

f:id:hiratsukafutaba:20181114221335j:image

「お母さんあとでお迎え来る?」と少し涙が出ていた子も、遊び出せばすっかり忘れて砂遊びに夢中。

 

f:id:hiratsukafutaba:20181114221445j:image

 

思う存分砂遊び

 

f:id:hiratsukafutaba:20181114221518j:image

 

友だちと一緒に滑ると楽しさ倍増!!

 

f:id:hiratsukafutaba:20181114221615j:image

f:id:hiratsukafutaba:20181114221625j:image

「先に使っていいよ!」

いつもは一番小さい赤バッチの子どもたちが、今日はとてもとてもお姉さんに見えました。

 

実はこの週に一度の「未就園児クラスさん」

名前が決まらないままスタートしました。

できれば子どもたちが親しみ易い名前が良いな。と職員で案を出し合っているのですが、中々良い名前が決まらず…

 

今日はバッチの色をそのまま「オレンジさん」と呼んでみんなに紹介しました。

 

帰る前には、お部屋で歌いながらみんなのお名前を呼びました

私[〇〇ちゃん、〇〇ちゃんはどこでしょう???」

♪「ここですここですここにいます!」

♪「お返事しましょ」

♪「はーい!」

私「それではみんなで〇〇ちゃんって呼んで見ましょう!どーぞ!」

♪「〇〇ちゃーん!!」

 

と自分の名前が呼ばれた子は

 

にーっこり

 

そして無事お母様のもとへとお帰りになりました!

また来週会おうね!!