読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月の会食はソース焼きそば!

今日は月に一度の会食の日でした。
f:id:hiratsukafutaba:20160526020913j:image

二葉幼稚園は週に2日の給食も希望者だけなので、全員で同じものを食べる!という日を月に一度設けています。
食育の一環として保育の中で行うものなので、なるべく子どもたちの手でクッキングできるもの。一汁三菜という訳にはいかないので、一品料理ですが、野菜も入って、すこーしのハードルもありながらも、でも自分たちで作ったから、友だちと一緒だから食べれた!という充実感が味わえるもの。

どんなメニューがいいかな?と毎月考えています。

今月は初めてソース焼きそばに挑戦しました!
キャベツなら年少さんも包丁を使わなくても手でちぎれるから!というのが決め手になった理由です。そして麺類はやはり子どもたちに不動の人気なので、、、

ところが、前日に各クラスで「明日の会食はソース焼きそばです」と担任から聞くと、(各家庭にはお便りでメニューをあらかじめ知らせてあるので、知っている子どもがほとんどですが。)4歳(きく)、5歳(ゆり)クラスでは意外なことに、「焼きそば嫌い」という反応もチラホラ…。
「みんなで作ろうね!」という言葉に大喜びの3歳(つぼみ)さん。
明日はどうなることかとヒヤヒヤしながら迎えた今日でしたが、

f:id:hiratsukafutaba:20160526015117j:imagef:id:hiratsukafutaba:20160526015210j:image
キャベツをちぎるつぼみさん。
聞いてみると「野菜は苦手」とのこと。それならば「なるべく小さくちぎってね!」と保育者が声をかけると、一生懸命小さく小さくしてくれました。
f:id:hiratsukafutaba:20160526015332j:imagef:id:hiratsukafutaba:20160526022527j:image
ゆりの保育室では包丁で人参を切り、玉ねぎ、もやしも準備。
お台所からはお肉の焼けるいい匂いがし始め、
蒸した焼きそばとお肉、茹で上げたお野菜を子どもたちが混ぜ混ぜ。
f:id:hiratsukafutaba:20160526015731j:image
ソースを投入すると一気に「わー!美味しそう!」とみんなの目が輝き始めました。
ソースの匂いが保育室に広がり始めると、遊んでいた子どもたちもあちらこちらから集まってきて、「お腹すいたー!いい匂い♬」 「片付けできたよー!早く食べよ!」などなど。

つぼみさんは早速自分のお弁当箱を抱え、「早くちょうだい♪」お弁当箱に焼きそばが入るとにんまり笑顔になってとっても嬉しそうでした!
f:id:hiratsukafutaba:20160526020431j:image
そして
「次何する?」とどんどんお手伝いをしてくれる頼もしいゆり組のお兄さんお姉さん。
お弁当箱に入った焼きそばを各クラスに配ってくれました。「ひっくり返さない様に…そっち持ってくれる?」とお互いに声をかけあったり、その姿を見て扉を開けてくれる子がいたり、歩きやすい様に付き添って交通整理をしてる子がいたり、みんなこうやって自然に助け合うことができるって素敵だなぁと見とれてしまいました。

f:id:hiratsukafutaba:20160526020901j:imagef:id:hiratsukafutaba:20160526020931j:image

食べ始めると、ものすごい勢いで食べる子どもたち。「美味しい!焼きそば大好き!」との声が連発。あれ?嫌いと言っていませんでしたっけ?と思いながらも、、、やっぱりみんなで食べるものは格別なんだな!と今月も会食をやって良かったな。と思ったのでした。

おかわりの嵐であっという間に大鍋の焼きそばは空っぽになりました!!
f:id:hiratsukafutaba:20160526020955j:imagef:id:hiratsukafutaba:20160526020620j:image

先週は畑に子どもたちと夏野菜を植えました。
今はまだまだひ弱な苗に毎日せっせと水をあげている子どもたち。
夏には収穫した野菜を使っての会食メニューを考えていくのが楽しみです!