読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一美味しい焼き芋!


11月の下旬。
お芋堀りで掘り上げてきたお芋を使って、園庭で焼き芋をしました。


前日にお芋を洗い、当日は朝からみんなで焼き芋の準備にかかりました。

濡れた新聞紙にお芋をくるみ、その上からアルミホイルで巻いていきます。
新聞紙がタップリ湿っていると、ふっくら甘い焼き芋になります。またアルミホイルでしっかりはみ出さないようにくるんでおかないと丸焦げの焼き芋になってしまいます。

みんな美味しくなぁれ!と丁寧に下ごしらえしました。

f:id:hiratsukafutaba:20151207173449j:image

園庭に即席かまどを作って、昨年園庭で剪定したイチョウの木の枝や、先日のお散歩で拾い集めてきた落ち葉で焚き火をしました。

その中に下ごしらえしたお芋を入れていき、火を調整しながら45分程じっくり焼いていきます。

子どもたちは遊びながら覗きにきては、
「煙が目にしみる〜!」
「クサイ〜」
「全然何ともない!!」
「早く食べたーい!」
と口々に大騒ぎ♪
f:id:hiratsukafutaba:20151207215212j:image

「まだですかー?」
「お腹空いた〜」

ずっと焚き火の側を離れない子もいれば、
「寒い!」
と暖を取りに来る子もいました。

お片づけが済んだ頃、ちょうどよくホクホクに焼けたお芋!

アルミホイルを開けてみると真っ黄色にねっとりとした甘〜い焼き芋。大成功です!!
f:id:hiratsukafutaba:20151207215125j:imagef:id:hiratsukafutaba:20151207215133j:image
我先にともらいにきますが、そこはもちろん小さい方から♪二葉幼稚園では、そうやって小さな方への配慮等を日々の保育の中で当たり前のこととして行っていきます。

順番にもらい、
みんなで美味しくいただきました。

「おかわりないの?」
という声もたくさん聞こえてきましたが、お弁当食べられなくなってしまうので、今回はおかわりはしませんでした!

そしてこの日は未就園児クラスのこひつじグループも外遊びをしていたので、こひつじグループさんにもお裾分け☆

こひつじグループのみなさんも
「おかわりしたー」
「おいしかったぁ♪」
と大喜びで帰って行かれました。


後日、、、、、
ある保護者から、 
「卒園したお兄ちゃんが、今でも『幼稚園の焼き芋が1番美味しい』と言ってますよ❤️」
も教えていただき、私の心もホカホカになりました(*^^*)

こひつじグループさんでも、よく「家では食べないものもこひつじさんでは食べます」と言われる方が多いのです。
それはズバリ⇨「みんなで食べるから‼️」
なんですね〜

幼稚園での焼き芋も会食も、お弁当もなーんでも、みんなで‼️だから美味しさは3倍10倍なんですね!